ブリタのポット型浄水器を使ってみた!〜ペットボトル生活にさようなら〜

タイトル

「水道水は体に良くないし、家でおいしい水が飲みたいなあ」

「スーパーで2リットルのペットボトルを買って帰るのが大変なんだよね…」

今回、そんな人におすすめするのが、ブリタ(BRITA)ポット型浄水器です。

BRITA

こんなやつです。

今回は、ブリタのポット型浄水器を1年以上使ってみた感想をお伝えします。

こんな人におすすめ
  • 家でカンタンにおいしい水を飲みたい
  • ペットボトルを買ったり捨てたりするのが面倒
  • ブリタの購入を検討している
  • ブリタの良い面・悪い面を両方知りたい
この記事から学べること
  • ブリタをおすすめする理由
  • ブリタの悪いところ
  • 使ってみた感想

ブリタをおすすめする理由

ブリタをおすすめする理由は以下の3つです。

ブリタをおすすめする理由
  • 水道水がおいしくなる
  • ペットボトル生活とおさらばできる
  • 使い方がカンタン

それぞれ説明していきますね。

水道水がおいしくなる

BRITA
引用:BRITA

ブリタはマクストラプラス浄水フィルターという高度な浄水能力をもつフィルターによって、水道水をおいしい水に変えてくれます。

強力なイオン交換樹脂が水をまろやかにし、ヤシ殻からできたマクロカーボンパールが塩素やその他の嫌な匂いのもととなる物質を除去してくれるのです。

そのまま飲んでもおいしいですし、ブリタの水で温かいコーヒーやお茶を淹れると雑味のないすっきりとした味わいになります。

ペットボトル生活とおさらばできる

イラスト
引用:BRITA

ブリタの浄水フィルターは、1個で約200リットルの水をろ過することができます。

仕事帰りにスーパーに寄って、重たい2リットルペットボトルを持って帰るのって大変ですよね。

いちと
いちと

僕もいつも背中にペットボトルが刺さって痛がってました笑

200リットルということは、2リットルペットボトル100本分です。

2リットルペットボトルを100本運ばなくても良くなると考えただけで、肩が軽くなりますね。

ブリタのある生活をすると、ペットボトルを買ったり捨てたりする手間のかかる生活とおさらばできます。

フィルター1個当たり約700円くらいなので、ペットボトルを買うより断然ブリタのほうがお得なのもポイントです。

「職場で毎日ペットボトルを買うともったいない」という人にはボトル型の浄水器もあるので、コンパクトに持ち運びたいという人はそちらもおすすめですね。

使い方がカンタン

僕が使っているのは、この「ブリタ ポット型浄水器 アルーナ」です。

ブリタの使い方を説明します。

まずフタを開けて、水道水を注ぎ入れます。

BRITA

おわりです!

いちと
いちと

カンタンでしょ?

またブリタには、フタの部分に液晶画面がついています。(こちらはアルーナの液晶です)

BRITA

このメモリが、フィルター交換の目安を教えてくれます。だいたい1つのフィルターが2ヶ月くらい保ちます。

交換のタイミングが分かりやすくて助かるのも、使いやすいポイントです。

ブリタの悪いところ

メリットばかり言ってるけど、悪いところはないの?

デメリットは、実際使ってみないと良さが分からないことですね。

味の好みは分かれますし、人によっては「水道水と変わらないじゃん!」となることもあるようです。

口コミでよくあったのが「サイズが大きくて冷蔵庫を圧迫する」というデメリットです。

大きな冷蔵庫がなかったり、冷蔵庫の中身がいつもパンパンだとブリタが入らない…なんてこともあるかもしれません。

あと、水を満タンにするとかなり重くなります。女性だと片手で持つのはちょっとしんどいかな…と思います。

「重たくてデカイのはちょっと…」という人は、一回りサイズの小さい「スタイル」や「マレーラ」(2.4L)でもアリだと思います。(アルーナ:3.5L)

BRITA(ブリタ)ポット型浄水器スタイル BRITA(ブリタ)ポット型浄水器マレーラ

ただ、購入してから1年以上経ちますが、いまだに個人的に買ってよかったものトップ3くらいにはランクインするくらいなので、あまりデメリットは気にならないです。

使ってみた感想

BRITA

こういう商品って、実際に使ってみないとどれだけ便利で美味しいのか分からないのでなかなか手を出しにくかったです。

でも、結果的に買ってみてホントによかったです

一番大きかったメリットは、スーパーで2リットルペットボトルを買う必要がなくなったことです。

重くなったエコバックのヒモが肩に食い込みまくって、硬いペットボトルが背中に刺さる。あの苦痛のせいでスーパーに行くのが苦痛になっていました。

かといって、水道水をそのまま飲むのは抵抗があったので、本当にブリタには助かっています。

デザインがシンプルでスタイリッシュなのも、気に入っているポイントです。

まとめ

いかがだったでしょうか?

まとめ

ブリタのおすすめポイント

  • 水道水がおいしくなる
  • ペットボトル生活とおさらばできる
  • 使い方がカンタン

ブリタの悪いところ

  • 満タンにすると重い
  • サイズが大きくて冷蔵庫に入らないことも
    →サイズ・重さが気になるなら「スタイル」「マレーラ」がおすすめ!

もし僕のようにスーパーで2リットルペットボトル買って帰っているなら、ブリタがある生活をすることで、もうブリタなしではやっていけなくなります。

だってもう、重いペットボトル運ぶなんて絶対イヤですもん。

この記事が少しでも参考になればうれしいです。

それではまた!

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました